*

借金解決のための債務整理を家族に秘密でおこなうことについて

そして法律事務所には守秘義務があるので、依頼主の情報を第三者はもちろん家族に明かすことはありません。 自宅への郵便物がある場合も、法律事務所の名ではなくスタッフの個人名で送ってもらうことができます。 借金自体が家族に秘密でおこなったものだった場合には、特に借金解決も内密におこなおうとする場合が多いです。 借金解決のための債務整理を、個人でおこなおうとする人は多いです。 家族にばれる心配は少ないと言えます。 家族に秘密にするためです。 依頼主への連絡も、自宅の固定電話ではなく個人の携帯電話におこないます。 交渉は、法律事務所に依頼した方が確実です。 債務整理は貸金業者との交渉により進めることになるのですが、その交渉には貸金業法という法律の知識が必要になるのです。 借金の悩みや相談事は、こちらのサイトが便利です。借金 相談 弁護士法人RESTA法律事務所


コメントする